ねこマジメンバーからのニュースだったり裏話だったり
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.05.11 Thursday | スポンサードリンク | - | - | - |
CD"ねこマジ"RECレポート第4回"トキワスタヂオ編Part2" 2005/12/26up
前回から引き続きねこマジみちこがレポートします。チョキ

9/17(土)
昨日のバンドRECの興奮冷めやらぬまま・・・。再びねこマジ3人のREC日おはな
今日録る曲は「戀」と「頑張って」。

歌詞まずは「戀」。
この曲の構成は1コーラスごと雰囲気をガラッと変えるという作りで、非常に演奏をまとめるのに苦労しました。ライブだと歌い手二人のパフォーマンス力も手伝って、まあまあいい感じになるのですが、レコーディングとなると、なんていうか、計画性?、作戦鉛筆が必要。3take録ったものをいい所取りで組み合わせたり、ある部分だけ録り直したりと、思いのほか時間かかりました。でもドラマティックにまとまったと思いまする・・。


そして、「頑張って」。
今回収録の楽曲の中では一番ラフよつばのクローバーな、3人集まって、自宅で
「頑張って」でも歌おうか?・・なんて感じに一発録り感満載に仕上がってます。


9/18(日)しこ−1
この日はアコーディオンの伊藤氏との「マンガと押し花」のリハ。すでにねこマジ3人でREC済の「マンガと押し花」にアコーディオンをノスタルジッックにからめていく打ち合わせ。アコーディオンって実に音色が多彩なのです。音一つで随分雰囲気も変わってきます。その辺もふくめ詰めの作業。


9/19(月)園田氏後ろ姿
再三、ねこマジ3人のみのREC日。
まずは「帰り道」。
8/16にRECしたバンドの音にピアノを重ねて録ります。その後歌入れ。
そして、ねこマジ3人もの@トキワスタヂオでは最後の1曲となりました、「じゅげむ」。この時点でRECスケジュールも半分が過ぎ、疲労の度合いとテンションは上がるup一方で3人とも不思議イヒヒラッキー[:ふぅ〜ん:]な状態。しかしそれが功を奏してか絶妙な間、掛け合いの演奏に。(自画自賛汗
RECを止めたとたん、3人+園田氏、大爆笑!!楽しい楽しい楽しい楽しい
「今のTake、OKでしょっ。」と無事終了しました。3人もの最後にきて、盛り上がったこと・・。しばらく笑いが止まらなかった。


CD"ねこマジ"Recも折り返し地点。
まだまだ続く、レコーディング・・・。
次回は"パストラルサウンド篇part2"レポーターはなおこです。

皆さん、読んでね!!
2005.12.26 Monday 00:00 | ねこマジみちこ | CD『ねこマジ』RECレポート | - | trackbacks(1) |
CD"ねこマジ"RECレポート第3回"バンドREC編" 05/12/19up
みしこ2

第3回目となりましたRecレポ。
今回はバンド編。みちこがレポートします。
チョキ

8/31(水)
第1回目バンドリハ。バンドメンバー初顔合わせ星
と言っても全員、知り合い〜友人ということで、なんとなくワクワクした気持ちで臨みました。ねこマジサイドはみちこ&よしこが参加。(なおこは夏休み中だった!!)
メトロノームに合わせた、ちょっとずつテンポ上げていく練習では
バンドメンバーから「学生時代を思い出した」との感想!

9/12(月)
第2回目バンドリハ。ねこマジ3人もそろう。
前回のバンド練を踏まえた上で、細部を詰めていく。
バンドの皆さん、すごくいい感じ。アレンジ面では色々アイデアをくれました。
みちこ、焦る!(やばい!私のピアノこのままではかなり下手かも!こりゃ個人練だー!)
びっくり

9/16(金)
そしていよいよバンドREC@パストラルサウンド。

たかし←ベースの湯浅氏。
まずはベースとドラムからRecします。
1曲目は「Love&Peace&Money」
くぁっこいー!曲の終わり部分の
各楽器がちょっとずつ遊ぶところでは、
ベースの湯浅氏、ファンキーなライン出ました!うねってます!ドラム山北氏、はじけてます!後に重ねたギター金子氏は変態的にステキ!(失礼楽しい


山北氏ドラムの山北氏とよしこ。→
この日よしこは発熱してました。ムニョムニョ
でも仕事能力は衰えず。さすが。

2曲目は「帰り道」
湯浅氏のアコースティックベース、
このグルーブ、もうブンブンブン・・て。素晴らし。
後に重ねた金子氏のカッティングに
ため息。これまた素晴らし。
そして一通り録り終えた後、山北氏のカクシダマ出ました!「もう一つ重ねていいですか?」と。
間奏部、スティックでリムを叩くアイデアです。
こんなの出たらスタジオ内のテンションも上がるってもんです。素晴らし。拍手


そして3曲目は「反省」 これも難なくさくっとOK。グッド


金子君ところでこの日、
ギターの金子氏には急遽機材を持ち込んで頂くことになったため(ご迷惑、おかけしましたしょんぼり)、
なおこが金子氏をお迎えに。渋滞もあって2時間のドライブ後到着。自動車
(っていうか、ちょっとデートみたいじゃない?)と嫉妬するみちこ。
ベースとドラムのRec終了後、音色等、相談しつつレコーディング。


クワイヤーそして本日のハイライト!?
バンドメンバー交えての
「反省」のコーラス録り。
やってみると実に皆さんお上手。
「えっと、皆さん、そんなに上手に歌って頂かなくて結構です!!」と
よしこからのダメ出しバッド

♪るるる・・ららら・・ああ・・ああバカっ!
ってこの人数で歌うと気持ちーねー!



・・・・というわけで、
実力あるサポートメンバーの皆さんのおかげで
どのパートも予定通り無事、録り終えることが出来ました。

来る2/3のCD発売記念ワンマンにはこのRecメンバーも
出演してくれます。どうぞ、お楽しみに。

さて次回のRecレポは"トキワスタヂオ編part2"です。


ってまた私か・・。がんばるっす。
2005.12.19 Monday 00:00 | ねこマジみちこ | CD『ねこマジ』RECレポート | - | trackbacks(1) |
CD"ねこマジ"RECレポート第2回"トキワスタヂオ編Part1"
始まりました!RECレポ第2回!
今回はわたくし、ねこマジよしこがお送りします犬

9/15(木)
今日からいよいよ本格的にレコーディング開始。
収録予定曲は『マンガと押し花』『あの女がやってきた』

ねこマジ3人モノをどういうふうに録ろうかと
3人+スタッフであれこれ思索した結果
ライブで培ったねこマジの「音」を創る為には
基本的に3人一緒に録るのがよかろうと
いつもお世話になっている【トキワスタヂオ】に
機材を持ち込んで録音することに決定。
午前中から搬入、セッティングをしてもらって
13時すぎ、いざ開始です。見てこれ。配線地獄→


             ピアノはこのマイク。
                 低音用と高音用。








 檜谷氏のアシスタントとして
 トキワRECをお任せすることになった
 パストラルサウンド園田氏。
 オサレ若者です。ふふ。





            
    真剣勝負 in 配線地獄2。
    何故なら迂闊に動けないから(笑)
    1曲目の『マンガ〜』は、なるべく
    らくちんに歌った方が味が出るので
    あまり深く考えずに突入。しかし!
    思い掛けないところに落とし穴が!
    そう。その名は「口笛」……
    最初、あまりのトホホな出来に
    若干泣きそうになったよ、ホント。
    それをニヤニヤと眺めるなおことみちこ。楽しそうだったわね悲しい
    二人の温かなプレッシャーに支えられて、なんとか録ったどー!桜

    ちょっと待って!今気がついた!
     なおことよしこ、二人ともハートのTシャツ着てない?!
     …レコーディングへの心意気がそうさせたのだわね、きっと。



後ろ姿。尻二つ。
二人の隙間から遠くに小さく
髪の毛だけ写ってるのがみちこ(泣)


  途中、何度か休憩をはさみながら、順調に
  2曲目『あの女〜』を録り始めたその時
  なおこがおもむろに気がついた…。
  
「機材の起動している音が、かすか〜〜にノイズに
 なってない…?」

   マーージーーでーーー!?

ひと部屋で機材諸々ご一緒に作業しているので、エアーの音も想定済みだったの
だけど、静かに集中する曲になったことで突然気になり始めてしまったのです。
それから数十分、園田氏となおこが、あれこれと手を変え品を変え機材と格闘し
なんとか打開策を見つけ出してくれました!素敵!拍手
私とみちこは“君子危うきに近寄らず”の体でした。こういう時はなおこにおまかせ。
そんなこんなで録音再開。なんとかスムーズに進み、今日のノルマ終了〜〜!




        では〆にどどーんと園田氏。
        「僕の写真撮って下さい」
        と最後にお願いされた。
        (注:HP用らしい。念の為。)
        わかりにくいけどなぜか半笑い。




以上"トキワスタヂオ編Part1"
ねこマジよしこでした。

さあ次回は『ねこマジREC』行程で
ある意味最初の山場かも知れない!
"バンドREC編"です!
来週月曜を待て!!




2005.12.12 Monday 00:00 | ねこマジよしこ | CD『ねこマジ』RECレポート | - | - |
CD『ねこマジ』RECレポート第1回"打ち合わせ編" 05/12/5up
来る12/21、ついに、
ねこマジデビューアルバム
CD"ねこマジ"リリーーースッ!!

というわけで、始まりましたRECレポート第1弾!
今回はレコーディングに入るまでの流れをねこマジみちこがレポートします。

5/2(月)

真柄さんプロデューサー十郎ザエモン氏との打ち合わせ。

十郎ザエモン氏より制作スケジュールの大枠、納期、予算等告げられる。ねこマジはわからないことだらけ。
十郎ザエモン氏冷や汗、ねこマジより質問攻めに合う。
ねこマジはこれまでの経験上、各自が納得するまで話し合い、よーく考えた上で、テンションを上げ、それぞれの分業に取り組んでます。十郎ザエモン氏は根気よく温かくねこマジペースにつきあってくれました。感謝!嬉しい
続きを読む >>
2005.12.05 Monday 00:00 | ねこマジみちこ | CD『ねこマジ』RECレポート | - | trackbacks(0) |
<< | 2 / 2 PAGES | 
ねこマジ

Facebookページも宣伝

このページの先頭へ